スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらを選ぶか

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違いって何でしょう?シリコンが入っているかどうかで何が違うのでしょうか?シリコンは髪の毛を滑らかに指通り良くする為にシャンプー等のヘアケア製品に入っています。

いわゆるコーティング剤ですね。ただ、シリコンは数あるコーティング剤の一つに過ぎないので、シリコンは入っていなくても他のコーティング剤は入っているというノンシリコンシャンプーも存在します。

その場合は消費者が求めている「ノンシリコンシャンプー」ではない商品と言えますので、選ぶ際は注意が必要です。コーティング剤が入っていないノンシリコンシャンプーは、滑らかにしたり指通りを良くする成分が入っていないので、一回や二回洗った程度では、「あれ?シリコンが入っているシャンプーの方が髪の毛に良いんじゃない?」と思うかもしれません。

ノンシリコンシャンプーの本当の良さを実感する為には、時間がかかるものなのです。シャンプーのボトル一本を使い切った頃には、髪の毛本来のツヤやコシを取り戻せると思います。ツヤだけに関して言えば即効性のあるシリコン入りシャンプー。

健康的な本来のツヤを取り戻したければ、ノンシリコンシャンプー。どちらを求めるかは人それぞれです。リンスやコンディショナー、トリートメントを使う人と使わない人がいるのと同じですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。